ヨッテオイキヨ

友達の家のようなまったりカフェ cafe J★K

cafe J★K

手づくり感まんさいのエントランス。
ここから階段をあがるとカフェがあります。
階段をあがらないと様子がわからないカフェは、はいろかな、やめよかなと、二の足を踏むこともしばしば。

cafe J★Kも何度か前を通り過ぎ、ある日、えいやと階段をのぼったのでした。

cafe J★K

いざカフェのとびらを開けると、ものすごーく入りやすくて、可愛い空間が広がっていました。
キャッキャ言いながら楽しそうに話をする女子会グループや、一人で読書に興じる男性など、思い思いに時を過ごせる雰囲気で。

cafe J★K

出窓にまぁるいテーブル、自宅でも真似しやすいインテリア。
友達の家みたいに話し込んでしまいそう。

cafe J★K

ごっちゃりした感じが韓国カフェっぽい、ディスプレイスペース。

cafe J★K

フリーでwifiが使えます。

cafe J★K

トイレのドアも自分たちで塗った感まんさい。

cafe J★K

お水のグラスが乙女ちっく。

cafe J★K

マグカップはとてもシンプルだけど、フェルトのコースターにほっこり感。

cafe J★K

あっつあつのブラウニー。
中にはトロリと濃厚なチョコレートは、小さなデミタスカップぐらいがちょうどいい。

cafe J★K
住所:ソウル市麻浦区西橋洞332-2 2F