ヨッテオイキヨ

手紙舎 2nd STORY

手紙舎 2nd STORY

念願の!
手紙舎さんのカフェで夜カフェ。
この日は、遅くまでやっているほうの、2nd STORYにて。

京王線の各停しか止まらない、小さな駅、「柴崎駅」から歩いてすぐです。

引き戸かと思ったら、押す、濃いスカイブルーのドアがお出迎え。

手紙舎 2nd STORY

古いドアなので、開ける時にものすごく大きな音がしてビックリしましたが、ドアを開けると、ワクワクが止まらない!
文房具とか雑貨とか、食料品とかを扱うスペースが、たまらなくキュンときます。

ごはんが出来上がるのを待っている間にブラブラと見るのも、とっても楽しい。

手紙舎 2nd STORY

カフェスペースも広い!
こんな、小さな駅に、こんな、素敵すぎるカフェがあるなんて。

平日の夜は、常連さんが多いみたい。

手紙舎 2nd STORY

サイトにはあまりメニューが載っていなくて、夜ごはんにはどうなのかなと思っていましたが、全然問題ありません。
たしかにお食事は多くはないけど、足りなくもない。
チーズメニュー、ワインメニューに、なんと、クラフトビールのメニューもあって(これは店員さんがあとからもってきてくれた)、種類の多さにも驚き。
ガッツリ食べるより、ちょっと飲みに来るのがお似合いのカフェです。

手紙舎 2nd STORY

可愛い、手紙舎オリジナルの、おてふき。
あえてカタカナの、オテフキの文字が…キュン。

手紙舎 2nd STORY

ビールのグラスが、とってもとっても冷えていた!

手紙舎 2nd STORY

これは!ハイジのあのチーズ??
じゃがいもかパンか選べたのでじゃがいもにしましたが、正解。
じゃがいも自体が美味しい。

手紙舎 2nd STORY

ささみとアボカドのなんとやら。

手紙舎 2nd STORY

手紙舎の名物、ナポリタン!

手紙舎 2nd STORY

そして、飲みやすいチャイ。
このシックな色合いと、ユニセックスなフォルムが絶妙なマグとお皿は、hasami porcelain(ハサミ ポーセリン)もの♪
★hasami porcelain(ハサミ ポーセリン)の器【楽天】

手紙舎 2nd STORY
住所: 東京都調布市菊野台1-17-5 2階
アクセス:京王線柴崎駅より徒歩1分