ヨッテオイキヨ

調味料が取り出しやすくて快適!我が家のガス台下収納

シンク下の調味料を取り出しやすくするだけで料理が楽しくなる

その家の台所事情もそれぞれなので、調味料をどこにしまうかもそれぞれですが、我が家ではボトル系調味料と、砂糖や塩などのストックはガス台下のスペースにしまってあります。

調理台に出しっ放しなら料理するときも楽チンだけど、そんなスペースがないことと、調理台はなるべくモノが少ないほうが断然調理しやすいので、ガス台の下にしまいました。

収納棚こそは、近所のホームセンターばりに充実しているスーパーで買いましたが、調味料をいれているケースは見てのとおり100均です。

取っ手つきのケースで調味料の出し入れが楽チン

調味料が出し入れしやすいだけで、料理のやる気がぐーんと増える!と、取っ手つきのケースにして思いました。

奥のほうの調味料を出すときも、取っ手をもって、くくくっとひっぱれば楽チンです。

こんなちょっとのことで、料理をする際のストレスがひとつ減るのですね♪

そしてなんと、100均で調達した取っ手つきのケースが、ボトル系調味料をいれるのに、ちょうどいい大きさだったんです。(あ、もしかして、調味料のためのケースだったのかも?)

がしかし、ケースの奥行きってそんなにないので、ケースの後ろにはもうひとつふつうのケースを置いていて、そこには砂糖や塩のストックをいれているわけです。

そうしてもうひとつ考えました。

ボトル系の調味料ってやっぱりどこかから調味料が垂れてしまったりして、ケースが汚れると洗うのが面倒だな〜と思い、ケースの下には、これまた100均で購入した、よく引き出しの下に敷くようなシートを敷いてます。

なんていうのだろう、あれ。

まぁとにかく、このシートのおかげで、汚れたらシートを取り替えるだけという、楽チンな感じにできあがっています。

100均で買ったシンクの扉用のラックがとってもお役立ち

シンク下の調味料を取り出しやすくするだけで料理が楽しくなる

渋谷のセリアだったかな?

ある日、やっと見つけた、シンクやガス台の下の扉につけるラック!
我が家の扉には若干サイズがあわなかったのですが、それでも、すきま収納ばりに、とっても役立っています。

だって扉の裏って絶対デットスペースだもの!
台所の収納がそんなに多くないので、このスペースに台所まわりで出番の多いモノたちをしまえたらいいのにな、って思っていたら、みつけました。

で、このラックには、スポンジとか、排水口用のネットとか。
油を吸うやつとか、包丁をとぐマシーンをいれてます。

ちょっぴり余談ですが、包丁とぐマシーンで包丁をとぐと、当たり前だけど切れ味が断然よくなって、これまた料理がうんと楽しくなりますね♪