ヨッテオイキヨ

卵焼き器でなんこつの唐揚げが楽チン

卵焼き器でなんこつの唐揚げが楽チン

いつまでたっても揚げ物ってちょっぴり苦手意識があります。
油がはねるのと、揚げ物にはたくさんの油が必要だというのが他の調理と違ってハードルが高く感じてしまうのです。

そんなとき料理上手の友達に教えてもらったのが、卵焼き用のフライパンで唐揚げを揚げるというもの。

卵焼き用のフライパンなら油も少なくてすむし、手前から順番に鶏肉をいれていけば、いれた順序がわかるから、カラリと揚がった唐揚げを取り出すのも順番がわかりやすい、ということです。

唐揚げの場合は油を半分ぐらいいれるのですが、空気にふれているのが二度揚げみたいになってカラリと揚がる効果もあるのではないかと、その料理上手の友達が教えてくれました。

ここで注意点です、必ず深さのある卵焼き器で揚げてください!!

ところで私は居酒屋さんへ行くとなんこつの唐揚げを頼みたくなります。

そしてあるときスーパーになんこつを売っているのをみつけました(売っていないスーパーもあります)。家でなんこつの唐揚げをつくってみよう!と思い、それ以来、なんこつの唐揚げ好きの友達が来たときに、たまに揚げたりします。

なんこつの唐揚げのつくり方

これはとってもシンプルななんこつの唐揚げなので、にんにくいれてみたりアレンジするのもよさそうです。でも私は今のところ、このシンプルななんこつの唐揚げが好きです。

材料

鶏ひざ軟骨・・・160g
しょうゆ・・・大さじ1
酒・・・大さじ1/2
小麦粉・・・適量
サラダ油・・・適量
レモン・・・あるといいですね。私はちょっぴりズルをしてポッカのレモン汁をかけてしまいました。

つくり方

【1】ビニール袋に鶏ひざ軟骨をいれて、しょうゆと酒をいれて、全体に行き渡るようにして、15分以上放置。(下味をしみ込ませたいので15分以上は放置したい!)

【2】汁気を捨てて小麦粉をまぶします。

【3】170度に熱した油でカラリと揚げます。(私は油を鶏ひざ軟骨の半分ぐらいの量になるようにしかいれないので、途中で裏返しながら、だいたい3分ぐらい揚げます。)