ヨッテオイキヨ

銀座のCafe634で身体にやさしいカフェランチ

銀座のCafe634

銀座駅からも10分かからず歩いて行けますが、最寄りは東銀座駅です。路地に佇むセンスのいいカフェ、Cafe634。お洒落な洋服屋さんみたいな外観ですね。

銀座のCafe634

思わず写真を撮ってしまう、かっこいいドア。どっちを開けるのか迷って、でも一発目で開きました。どっちのドアを開けたんだっけな。もしかして両方開くのかな。

銀座のCafe634

ドアを開けると広々とした空間があって、カウンターと、テイクアウト用の注文するところがありました。そして2階へあがると、テーブル席、そしてキッチンがありました。少し無機質な空間と木の組み合わせがお洒落です。

お店の方は男性も女性も、みんな笑顔で接客してくれて、楽しそう。きっとこの職場はいい職場なんだろうな〜とあたたかい気持ちになりました。

身体にやさしいランチ

銀座のCafe634

ランチは11:30から、なんと17:30までやっています!

☆週替わりの丼、副菜2品、スープ
☆肉団子の主菜、副菜2品、スープ、赤米ご飯or自家製ベーグル
☆お肉の主菜、副菜2品、スープ、赤米ご飯or自家製ベーグル
☆日替わりの主菜、副菜2品、スープ、赤米ご飯or自家製ベーグル
☆副菜4品、スープ、赤米ご飯or自家製ベーグル

というラインナップで、私は肉団子の主菜を選びました。副菜は、4品のなかから好きな2品を選ぶことができます。

Cafe634は食材にこだわっていて、信頼できる契約農家から届く野菜を中心に、体に負担のかからないバランスの取れたものを提供してくれます。

実際にいただいたお食事は、どれもとっても美味しい。味は濃くなくて、やさしい味つけ。肉団子と白菜のクリーム煮は、お代わりしたいぐらい!もちろんペロリと完食です。

銀座のCafe634

ランチには好きなドリンクを-250円でつけることができます。デザートなら-150円、両方なら-400円です。

私は本日のコーヒーを選びました。この日はブラジルのコーヒー。飲みやすくて私の口によく合うコーヒーでした。ちなみにコーヒーは430円。それが250円引きなので、180円、というわけですね。

ドリンクはほかにも「自家製ホットレモネード」という魅力的なものものありました。

また9:00〜11:30まではモーニングもやっていて、

☆モーニングコーヒー(フレンチプレス)250円
☆角食トーストwithチーズ 300円
角食トーストwith小倉あん・バター 300円

というラインナップ。

このトースト、ふつうの角食じゃないんです!
全粒粉のライ麦と黒糖を使った黒パンなんです!

つぎはモーニングを食べに行ってみたいですね。

Cafe634
住所: 東京都中央区銀座3-12-7
アクセス:東京メトロ「東銀座駅」から徒歩4分ぐらい
営業時間:平日9:00~18:00 土曜日11:30~17:00
定休日:日・祝