ヨッテオイキヨ

シンガポール旅日記~リトル・インディアを歩く編~

「シンガポールのどこに行きたい?」と聞かれて、真っ先に名前をあげたのが”リトル・インディア”。

ある日、美容院で雑誌を読んでいたとき、たぶん…杉浦さやかさん?だと思うのですが、でも違うかも…うー思い出せない!旅ごはん的なイラストエッセイ…誰だっけ。

で、そのエッセイの中で、リトル・インディアのカレー屋さんの話が載ってて…。
それから、リトル・インディアを検索したら、「なんてエキサイティングな町並みなの!」と。

シンガポールに着いた翌日、地下鉄に乗って「リトル・インディア駅」で降り、そしたらそこにはカラフルな町が!と思いきや、駅のまわりはいたって普通の町で、そこからはgoogle mapに道案内をしてもらいながら、いざKERBAU ROAD(カラバオ・ロード)を目指し、歩いたのです。

これこれ!私が探してたカラフルな町並み。
午前中はほとんどのお店のシャッターがおりています…。

こうゆう建物が普通に町に建ってるなんて、やっぱり刺激的で興奮する。

これは、インド流のビアガーデンなのだろうか?
プールサイドの出店みたいです。
なんて書いて、そういえば学生の頃、プールサイドのお店でバイトしたなと懐かしくなったりして。
楽しい夏休みの思い出。

ビアガーデン?のビール。

こちらはリトル・インディア・アーケードです。
アウトレットモールみたいです。

洋服屋さんがいっぱい。
このとおりを歩いている「Hello!」と声をかけられる。

サンダルも。

「こんにちは、関根さん!」なんて。
関根勉の若い頃みたいだね。

ALBERT CENTREというフードコートみたいなところ。

美味しそうなジュースとか。

三角形のカラフルな旗がひらひらとひらめいていました。

そして、ピンク色の自動販売機!
このおじさんの顔のジュースをよく見かけるけど、どんな味なのだろう。

ほらね。

そして再び、カラフルな町並み。

で、よく見ると、ドアの模様がレトロで可愛かったりして、コンコンとノックをしたら、可愛いエプロンに、白髪とグレーのくるくるパーマをかけたおばあちゃんがでてきたらいいな、なんて妄想を膨らましたり。

カラバオ・ロード
Kerbau Road,Singapore
リトル・インディア・アーケード
48 Serangoon Road, at Hastings Road, Singapore
ALBERT CENTRE
271 Queen Street , Singapore