ヨッテオイキヨ

情緒ある金沢の街を歩いて観光9つのスポット

5.主計町茶屋街(かずえまちちゃやがい)

主計町茶屋街

ひがし茶屋街のほうから浅野川大橋をわたりきると、すぐそばにあるのが「主計町茶屋街」。金沢に残る3つの茶屋街のひとつで、観光地化されていないものの、浅野川沿いに趣のある通りがつづきます。([参照]主計町茶屋街で小径さんぽ〜暗がり坂とあかり坂〜

6.近江町市場

近江町市場

主計町茶屋街から10分ぐらい歩くと、金沢市民の台所「近江町市場」に到着!お正月の時期はほとんどのお店が閉まっていましたが・・・新鮮なお魚がいただけるお店などを目当てに、最近はいつもたくさんの観光客でにぎわっているそうです。

7.尾山神社

尾山神社

近江町市場から歩いて10分、大通りからちょっとだけ奥まったとこに「尾山神社」があります。神社なのにステンドグラスがはめられた神門があって素敵なんです。

ちなみに尾山神社は前田利家公、おまつの方を祀っています。

8.にし茶屋街

にし茶屋街

尾山神社から歩いて20分、途中に金沢を流れる川のもうひとつ「犀川(さいがわ)」を渡って、たどりつくのは「にし茶屋街」。金沢にのこる3つの茶屋街のうちの3つめ、ということで、一日で3つの茶屋街すべてを歩いてまわることができました

諸江屋

にし茶屋街では、落雁で知られる「諸江屋」さんで、「オトギクズユ」という可愛いお土産を買いました。([参照]諸江屋のオトギクズユは可愛くてあったまる金沢土産

カカオサンパカ金沢店

そして「カカオサンパカ金沢店」で一粒のチョコレートとブレンドコーヒーでひとやすみしました。([参照]九谷焼の器にチョコ♪にし茶屋街のカカオサンパカ金沢店

9.長町武家屋敷

長町武家屋敷跡
にし茶屋街でひとやすみした後は「長町武家屋敷」を目指します。歩くこと10分ちょっと。もうそそろ日も暮れようとしています。

土塀と石畳の路地が続いており、冬の季節には写真のように「こも掛け」も見ることができます。これは雪から土塀を守るためのもの。

藩政時代の風情を感じる街並のなかを歩いていると・・・

茶菓工房たろう

「茶菓工房たろう」を発見!

このお店には可愛くてお洒落な和菓子を販売していて、お土産におすすめです。とくに「たろうのようかん」「もりの音」というお菓子が可愛らしいなぁと思います。店内にはカフェもあるのでひとやすみもできます。

さぁ〜、金沢を歩いてまわる旅もおしまいです。長町武家屋敷から金沢駅までは歩いて20分!

1 2